ヒゲ脱毛をした後の華やかな生活

20代中盤にさしかかりヒゲが濃くなった話

ヒゲ脱毛

 

私は、現在26歳の難波に住む男性であります。

 

大学時代はヒゲと無縁の顔立ちでした。

 

しかしながら、社会人3年目あたりから、ヒゲの伸びるスピードが一段と速くなっていきました。

 

この頃はヒゲ脱毛という言葉すら知りませんでした。

 

元々、ヒゲの量も少なく、毛自体も柔らかかったのですが、伸びるスピードが早いということは剃る回数も増えるということです。

 

23歳頃までは、ヒゲを剃るにしても2日に1回もしくは3日に1回のペースでも全然目立たなかったのですが、最近では1日1回は必ず剃らないと、半日でチクチクになってしまうほどに毛が濃くなってきました。

 

濃くなってきただけならまだ良かったのですが、量も増えており、今まで無かったようなところにまでヒゲが生えるようになってきたのです。

 

今までは顎の下や下唇の真下にヒゲが生えることは無かったのでうが、今では濃く生えており、剃る範囲も格段に広くなってきています。
家族からも「あんたのヒゲはヒゲ脱毛をしたほうがいいかも」とお墨付きをもらうほどの成長ぶりなのであります。

 

毎日会っている家族に言われる程なので、明確にヒゲが濃くなっているいうことです。

 

家族に言われる分にはまだよかったのですが、ヒゲが濃くなってきた時くらいから彼女にも

 

  • 「君はヒゲが濃いから顔を近づけると痛いよ」
  • 「ヒゲ脱毛しに行ったら?」

 

と言われた時には、正直凹みました。

渋谷でヒゲ脱毛をしてみようかな

それからは、今まで買ったことのなかったヒゲ剃り用のジェルを難波で購入し、入念にヒゲを剃るようになりました。

 

しかしながら、ヒゲを頻繁に剃るようになってから気づいたことがもう一つありました。

 

それは、私の顔の肌が弱いということです。

 

今までは、ヒゲをそこまで頻繁に剃っていなかったので、気付かなかったのですが、ヒゲを毎日剃るようになってから、顎にブツブツの出来物が無数にできるようになり、非常にかゆくなるようになりました。

 

しかし、ヒゲを剃らないとヒゲが生えてきてしまうので、痛みを我慢して剃る日々が続いたのですが、傷ついた顎が遂に限界を迎え、刃を当てただけで激痛が走るようになりました。

 

この頃からヒゲ脱毛を意識し始めました。

 

そんな、私を見かねてか母親がある日、DHCのヒゲ剃りに使う専用フォームとちょっと割高な肌に優しいヒゲ剃りを買ってきてくれたのです。

 

DHCのフォームは値段が高いせいか非常にお肌に優しく、以前程の肌荒れは無くなりました。

 

本当に助かっております。

 

しかしながら、金額が高いため、無駄遣いせずに少しづつ使うようにしています。

 

なるべく青くならないように、最近では難波でヒゲ脱毛を検討しています。

ヒゲ脱毛に通って激変した友人

今や男性のお洒落は当たり前な時代です。

 

医療レーザー脱毛は色々な女性も通いますが男性の姿も多く見られるようになって来ています。

 

私の友人は色白な方で、ヒゲ剃りのあとが青々と目立ちそれを避けようとT字剃刀で強く剃るたび血がにじんで赤くなったりしていたそうです。怖いですね。

 

会社での印象もまず「ヒゲ」で間違いなく初対面からヒゲの話になっていたようです。そういうことだとさすがに嫌になってきますよね。

 

朝礼での身だしなみチェックなどできちんと剃ってきたはずのヒゲを注意受けることもあったようで本当にこんな生活を続けていたら暗くなってしまいそうです。ヒゲが生えるのは生理現象ですのでどうしようもないです。

 

しかしヒゲ脱毛に通ってヒゲがなくなり本当によかったと喜んでいました。

 

例えばこんな風に人からヒゲのことで注意されたり、毎日早起きして入念にヒゲを剃ったのに、また怒られたり女子に噂されたりして本当に苦痛を感じることが多いと毎日が嫌になります。日焼けすれば若干ヒゲが目立たなくなりますが、なかなか焼きに行くことができません。

 

一番のお勧めが医療レーザー脱毛です。医療のレーザー脱毛はレーザーの出力が大きく、半年後にはツルツルに返信することができます。

 

参考サイト:難波 ヒゲ脱毛

 

ヒゲ脱毛というと少し毛が太いので、痛みを感じる事もありますが、医療脱毛では麻酔をしてくれるのでそんなに痛くて我慢できないというほどではありません。

 

ちなみに脱毛で似たような場所でエステも脱毛を行っていますがエステは脱毛はできません。

 

脱毛してもすぐ生えてきます。これはまったく利用者の気持ちは考えず、お金だけもうければ良いという考えからでしょう。許せません。

 

病院はエステとは根本的に違います。確実に髭の悩みとはおさらばできます。

 

ヒゲが邪魔で悩んでいる皆さん、しっかりした病院を選んで自分の顔に自信を持って毎日楽しく生活して欲しいと思います。